仕事におけるコミュニケーション

どんな仕事でも人と人との繋がりは大切です。社内であれば、チームや他の部署と話をすることがあるでしょう。また、クライアントの意見を聞いたり、利用しているお客様へのサポートが必要になったりする場面もあります。こういったコミュニケーションを円滑にするために、Web会議やチャットシステムを活用しましょう。

Web会議システムの便利な機能をチェック!

相手の顔を見て会議できる

Web会議会議の基本的な機能が、この「相手の顔を見て会議できる」というものです。離れた場所にいる相手の映像をリアルタイムで確認しながら会議を行うことができます。

音声だけで会議も可能

カメラが使えない環境の場合は音声だけで会議に参加することも可能です。音声だけであれば、外出中であってもスマートフォンやタブレットから簡単に参加できるでしょう。

デスクトップや資料の共有

会議に使う資料をデスクトップで映して注意事項の説明を行ったり、資料そのものを相手に転送したりすることができます。話題の途中で必要となった資料を追加することもできるでしょう。

チャット機能

必要な機材が揃えられず、映像や音声が使えない場面で発言したいという場合は、このチャット機能が役に立つでしょう。また、URLの共有や会議で残しておきたい情報のメモとしても役立ちます。

出席の有無を確認できる

複数人でWeb会議を行う場合には、出席するかどうかの確認をとることもができます。参加者の把握ができるのでスケジュールの調整がしやすくなることでしょう。

[PR]
BEMSやビル管理の情報
システムについて調べておこう

仕事に役立つWeb会議やチャットシステムを知ろう

会議

リアルタイムなやり取り

仕事の効率をアップさせたいと考えているのなら、Web会議やチャットシステムのような便利なシステムの導入を検討するといいでしょう。Web会議システムがあれば、日常的な会議をより円滑に進めることができ、時間短縮にも繋がります。システムによっては追加でいろいろなオプション機能を付けることも可能です。

サポートにも使えるシステム

メールよりもリアルタイムで相手とやり取りを行えるチャットは、仕事の上でも役に立ちます。会社でチャットシステムを利用することで、社員同士のコミュニケーションが円滑になり、連絡や報告も気軽に行えるようになるでしょう。また、チャットをクライアントやお客様のサポート窓口として活用することもあります。

[PR]
Web会議のサービスをチェック
導入事例なども確認しておこう

チャットシステムを使ったことがある人の声!

SNS連携でサポートも楽になりました(Nさん)

メールや電話だけでお客様のサポートを行っていたのですが、より素早く対応できるようチャットシステムを導入しました。SNSと連携させることができるシステムだったので、若い世代のお客様からのお問い合わせが増えましたね。気軽にお問い合わせして頂けるようになったからか、売上も少し良くなっています!

[PR]
チャットツールを導入しませんか?
社員同士が繋がれるアイテム!

[PR]
賢いチャットシステムの選び方!
サービス・サポート充実♪

広告募集中